みんなでつくる馬との暮らし


 
 串間の子どもたち、かくれ里とよばれる市木にあつまれ!

この自然豊かな集落に、一緒に馬をむかえませんか?

どんなお家が快適か?ごはんは?おそうじは?

ホースセラピーの第一人者寄田さんに、一つひとつ教えてもらいながら、

子どもが主体で、馬と共に暮らす環境を、手づくりしよう。

昔お家に馬がいた方も、是非いらして一緒に教えてください!
 

第一回

12月20日 10時から12時  参加費無料

講演&スライド 馬はどんな生きもの? 馬と人、馬と子ども、馬と地域

ホースセラピー講師 寄田勝彦さん(NPO法人インフォメーションセンター)おはなし 
(午前中習い事がある子は是非親御さんが参加ください!)

 

同日 午後 13時から15時半  参加費無料

みんなで馬の居場所を作ろう 子どもオリエンテーション

馬場や馬小屋に関して、子どもたち、寄田さんと一緒に計画します

 
 

講師 九鬼丸篤さん(大工/北郷) 石山かず美さん(木工/串間)

場所 森と海のあいだのトージバ 串間市市木726   0987-77-0747 

 

 

寄田勝彦さん:

沖縄、長崎、埼玉、群馬、北海道、カリマンタン、モンゴルなどで、地域づくり・牧場づくり・環境教育を展開している。
馬術は身体的なハンディや差異の影響を最も受けにくく、重い障害を持つ人でも何ら支障なく参加できる特徴と、馬とのきめ細かいふれあいがつくり出す関係性の深さに着目し、ホースインタープリターとして、馬を介した環境教育や子どもの自立支援など、オリジナリティ溢れるプログラムを全国的に展開。
環境教育や自然学習のデザインにも数多く関わり、地域住民とりわけ老人と子どもたちのふれあいの場を創出するなど、
コミュニティ活性化と世代間交流にも貢献している。


 
 

次回以降は、作業や馬とのふれ合いのため保険料他が必要になります(300円〜500円)

 

12月後半から1月(日程未定)全4回

ワークショップ:みんなで馬の居場所を作ろう 

講師 九鬼丸篤さん(大工/北郷)馬小屋設備と制作 

 

2月 全2回

ワークショップ:馬と暮らす道具つくり1 

講師 石山和美さん(木工作家)

ワークショップ:馬と暮らす道具つくり2 

講師 石山和美さん(木工作家)

 

2月後半 馬をむかえます

 

3月 全3回

*馬のお世話を学ぼう 

講師 寄田勝彦さん(えさやり、馬房掃除、ブラッシング)

*馬と地域を散策してみよう 

講師 寄田勝彦さん

春休み:

*ホースセラピー体験 畑と森をつなぐ、馬との1日 

講師 寄田勝彦さん

主催 NPO法人トージバ

協力 NPOインフォメーションセンター http://www.ryufo.com

     ALMONDEあるもんで市木 

問い合せ 0987−77−0747 渡邉

 
 

 

 

この記事のへのコメント&トラックバック

コメントは受け付けていません

このページの先頭へ